ふじみ野ケアセンター

所長挨拶

 「愛される「ふじみ野ケアセンター」を目指して」

ふじみ野ケアセンターは、地域の皆様から信頼をいただいた上福岡協同診療所から、「医療と介護のプロ集団」として、訪問看護、訪問介護、居宅介護支援、看護小規模多機能型施設の4つの事業所に生まれ変わりました。

「生活のかたち」は人それぞれではありますが、加齢や障害、医療依存が高くても、住み慣れた地域で安心して暮らしていけるよう、在宅療養をお手伝いさせていただいております。
 私たちの支援は入院中から始まります。法人内外の医療機関と連携をとり、御自宅に戻られてからの療養生活にむけた支援を開始し、住宅環境を整えます。また、24時間体制で、緊急時に備えています。各事業所が、適材適所でご利用者さまとご家族の暮らしを支えるお手伝いをしています。
ふじみ野ケアセンターでは、定期的に組合員さんが音楽や体操などの催しを楽しまれています。また、ボランティアのみなさまには、看護小規模多機能施設の利用者さまのレクリエーション活動にご協力いただいております。今後とも、近隣にお住いの皆さま方のコミュニティとしての役割を果たしていきたいと考えています。健康相談や療養・医療についての相談も随時行っておりますので、「散歩のついで」、「集まりのついでに…」など、気軽にお立ち寄りください。
地域や組合員のみなさまに信頼され、愛される事業となれるよう、職員一同努めてまいります。今後とも、ふじみ野ケアセンターをどうぞよろしくお願いいたします。 

ふじみ野ケアセンター
所長 石井 美恵子

スタッフ紹介

看護小規模多機能型居宅施設 管理者 斎藤 弘之

看護小規模多機能型居宅介護管理者の斎藤です。看護小規模多機能は、24時間365日「通い」「泊り」「訪問看護」「訪問介護」の4つのサービスを一つの事業所が提供するサービスです。顔なじみの職員が4つのサービスを行なうので、認知症の方でも安心して利用出来ます。介護や医療が必要になっても、住み慣れたまちで在宅生活を継続できるようにサポート致します。
どうぞよろしくお願い致します。

居宅介護支援 管理者 岡本 伸子

ケアマネージャーの岡本です。
居宅介護支援事業所の管理者として介護の相談やご家族の支援など迅速に対応できるよう頑張りたいと思います。
これからよろしくお願い致します。

訪問介護 管理者 吉岡 純子

管理者の吉岡です。住み慣れた場所でいつまでも暮らして頂けるよう在宅生活をサポートします。また、ヘルパー育成としまして、毎月ミーティングを開催し技術向上や訪問マナー向上のための学習会を行なっております。
どうぞよろしくお願い致します。

訪問看護 管理者 石井 美恵子

訪問看護ステーション管理者の石井と申します。
利用者さまやその家族、それぞれの求めに応じたケアを提供できるよう、日々学び、スタッフ全員で情報共有を行い、問題解決に努めています。また、居宅や介護、近隣医院や提携医療機関との情報共有を定期的・継続的に行うことで、異常の予測、対処についても常に考えています。 私たちは利用者さまとその家族に支えられています。地域の人たちが安心して在宅療養生活を継続できるよう、お手伝いさせていただきたいと考えています。


TOP