ケアステーションかしの木

所長挨拶

内田 由美子

ケアステーションかしの木の合言葉は、”がんばらない”けれど”あきらめない”「その人らしい生活」を支えるためには、介護保険サービスだけでなく、地域のさまざまな社会資源や組合員の方々との共同、人と人とのつながりを視野に入れた支援を行うことをモットーにしています。
大地に根を張った「かしの木」のように、地域としっかりつながった頼りにされる事業所になりたいと願っています。

ケアステーションかしの木
所長 内田 由美子

スタッフ紹介

佐々木 しのぶ
居宅介護支援 管理者 佐々木 しのぶ

一人一人に合ったプランを作成し、住み慣れた自宅で自分らしく笑顔のある暮らしをサポートします。

芹澤 憲子
訪問看護 管理者 芹澤 憲子

「いつでも笑顔で、思いに寄り添う」をモットーにしています。
看護とリハビリが共同し小児から老年まで病状や障害の程度にかかわらず自宅で暮らしたいという思いに寄り添うケアの実践を行っています

新井 杏子
訪問介護 管理者 新井 杏子

障がいがあっても、認知症になっても住み慣れた地域で自分らしく暮らせるように、自立支援を目標としたサービスを提供しています。定期巡回・随時対応型訪問介護看護もスタートし、「自分の家で安心して暮らす」を支えます。

藤井 誠子
草加西部地域包括支援センター 管理者 藤井 誠子

草加西部地域包括支援センターは、氷川町、西町、草加1~5丁目を中心に、住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、高年者の総合相談や、介護予防の推進、介護保険サービスの利用、権利や財産のことなど、地域の皆様の相談支援を行っています。

太田 利史
看護小規模多機能型居宅介護 管理者 太田 利史

医療依存度が高い方、退院直後で状態が不安定な方、在宅での見取りを希望される方の在宅療養の支援など、必要な時に必要なサービスを提供し、在宅生活を支えます。

町井 学
認知症対応型共同生活介護 管理者 町井 学

お部屋やフロア・廊下は畳敷きで、お風呂はヒノキぶろです。
落ち着いた家庭的な雰囲気の中で、日常の暮らしを共に行いながら自立を支援し、穏やかな生活を支えます。


TOP